スポット溶接機,熱電対,バッテリー・ステンレス・,ニッケルの溶接は
Yokodai.JPホームページ Yokodai.JPロゴ YokodaiJPロゴスペース

ホームページ スポット溶接機 ニッケル板ユーザサポート 会社紹介   製品の価格と注文

スポット溶接機の原理

スポット溶接機の性能

溶接機の使用法

機種別溶接能力

金属別溶接能力

ステンレスの溶接

アルミに溶接

熱電対の溶接

バッテリータブの溶接

突き合わせ溶接

 商品のご案内 

HSW-01A 溶接機

HSW-02A 溶接機

HSW-03 溶接機

溶接機周辺機器

溶接機用電極

用途別機器構成例

ニッケル板

製品価格と購入方法

利用者の声

よくある質問

溶接データベース

よくある質問 一 般 編   「FAQ一般」を表示中 「FAQ溶接技法」へジャンプ

製品は米国製それとも日本製ですか?

  Made in Japan 日本製です。部品の一部は台湾などの外国製を使用しておりますが、出来る限り日本製の部品を採用するように心がけております。修理・保守もお待たせすることはありません。パネルの表記はカタカナ日本語だとかえって解りづらいので英語で統一してあります。

感電することはありませんか?

 人体に危険とならない程度の電圧を安全電圧と呼んでいます。これは皮膚のぬれ具合にもよりますが、ドイツやイギリスでは24ボルト、オランダや日本では50ボルト以下とされております。HSWシリーズは、通常の使用で使用者が電圧が印加された溶接電極に触れることはない上、最大電源電圧は24ボルト(HSW-03は最大25.5V)で設計されておりますので、万が一、通電された電極にふれても安全を確保してあります。ただし、水に濡れた手で溶接電極を操作することは危険ですのでご注意ください。

溶接時の危険性はどの程度認識する必要がありますか?

 正常に溶接が行われる場合(十分な電極圧力と適正な溶接電力)は、アーク溶接のように大量に火花を発生することはありません。しかし、溶接ペン圧力が不足したり、鉄やステンレスの溶接時、溶接電力が大きい場合には、火花が飛び散ることがあります。さらに、材料の質や大きさに比べて溶接時の印加電圧や時間が大きすぎた場合、溶けた金属が飛散する場合もあります。少量であっても真っ赤に溶けた金属は、畳やカーペットを焦がします。このような状態と強い光線から目を保護するため保護眼鏡を着用してください。
また、着衣についてもナイロンなどの化学繊維でなく難燃性のものを着用するとともに、保護手袋を使用することをお勧めします。<ビデオ>
 さらに、アーク溶接に比べれば格段に量は少ないのですが、溶接時には、火花と同時に、金属が気化しヒュームと呼ばれる微細粉塵が発生します。このヒュームは、多量に吸入したときは金属熱と呼ばれる症状が生じることがあります。また、長期間吸入した場合、じん肺になることがあるとされております。作業環境としては、可燃物を遠ざけると共に、換気に十分配慮してください。

商品の保証期間

 添付される保証書に記載された保証規定に基づき、製品お買い上げ日より一定期間、製品の故障を無料で修理いたします。 現時点でHSW-02AおよびHSWーPC1は1年の無償保証期間、HSW-01Aは2ヶ月の無償保証期間を設定しております。無償保証期間以降は最低部品保有年限(同製品製造打ち切りより5年)までの間、有償にて修理を承ります。なお、その後につきましても部品の調達できる限り有償にて修理いたします。なお、すべての保証は日本国内においてのみ有効です。

修理時の送料は?

 初期不良の場合は、商品お届け日から7日以内に商品をご返送 ください。 この場合、メールにてご連絡の上、送料着払いにて弊社まで ご返送ください。到着次第、代替品を配送いたします。 初期不良以外の修理依頼につきましては、お客様のご負担でお願いします。

商品発送はいつになる?

 銀行振り込みの場合は、振込み確認後3営業日以内の発送になります。 宅配便による代引きの場合は、正式なご注文をいただいてから3営業日以内の発送になります。  ご注文いただいてから3日以内に発送できない場合は、折り返しメールにて納期をお知らせ致します。

領収証は?

 

 代引きの場合、領収証は宅配業者発行の「代金引換金受領証」が正式な領収証です。

 

 銀行振り込みの場合は、銀行の発行する利用明細をもちまして領収証とさせていただきます。
 銀行振込明細は、税法上領収書として取り扱われます。


佐川急便領収書見本

Webで個人購入しましたが、会社名義で領収証はもらえますか?

 個人とのお取引を、会社とのお取引のように装うことになってしまいますので、お断りいたします。 法人決済が必要な場合は、Web購入時、会社名欄に忘れず法人名をご入力ください。代金引換の場合は、法人名で領収書が発行されます。 
 銀行振込の際には、法人名義の口座よりお振り込みをお願いします。 銀行振込明細は、税法上領収書として取り扱われます。

見積書がほしい

 必要な方は、こちらからダウンロードし、メール添付もしくは、FAXでご送付ください。御社の様式による見積依頼にも対応いたします。

学校・公官庁書式への対応は

 大学・学校等の指定様式での文書作成、ならびに納品・支払条件に対応いたします。

溶接機を店頭でみることができますか?

HOBBY SHOP ヨッシー222 で試用とご購入ができます。
http://yo-c222.com/

 <連絡先>

溶接物の見本
欲しい

素材(テスト用に少々余分に)と溶接方法の指示文書をお送りいただければ、溶接を試みて返送いたします。(こちらは企業からの依頼かつ、封書か宅配便60サイズ以下で送れる程度の小型のものに限らせていただきます。) 事前にメールもしくはFAXにてご連絡ください。折り返し詳細をお知らせいたします。 往復の送料のみご負担いただいております。
郵便番号 234−0053 
横浜市港南区日野中央2−21−15
 (株)Yokodai.JP テスト溶接担当

製品カタログ
欲しい

 紙の印刷物としては用意しておりません。

スポット溶接機のカタログ・価格表をダウンロードできます。
A4サイズののPDFファイルです。 <ダウンロードページへ>
価格につきましては、予告無く変更する場合がありますので、<こちら>
価格をご確認ください。

電極ケーブルの接続端子は?

HSW-03型溶接機のケーブルには、圧着端子 R14−5 を使用しております。
HSW-02A,01Aおよび、各電極は圧着端子 R8−5 を使用しております。
5mmのボルトナットで締結します。 どれもDIYショップで入手可能です。

Q14 納入実績は?

 主な納入先は こちら をご覧ください。

Q15 梱包サイズと重量

 電極やオプションを同梱した場合、重量は増加します。また、オプション多数の場合は、梱包サイズそのものも変更される場合があります。 溶接機本体と付属品を段ボール梱包した場合の重量とサイズは次の通りです。
 HSW-01A  約  970g 24x17x17(cm)
 HSW-02A  約 2,260g 32x23x25(cm)
 HSW-03    約 6,200g  32x48x30(cm)